2017年度(第106回)版 看護師国家試験 過去問題

午前6N01

標準的な発育をしている乳児の体重が出生時の体重の約2倍になる時期はどれか。

  • 1.生後3か月
  • 2.生後6か月
  • 3.生後9か月
  • 4.生後12か月
正解・解説を見る
1 生後3か月
生後3か月ころの体重は一般的に6kgほどで、出生時の2倍くらいになる。
×2 生後6か月
生後6か月ころから体重増加はゆるやかになり、6~8kgほどになる。
×3 生後9か月
生後9か月ころの体重は一般的に7~9kgほどになる。
×4 生後12か月
生後12か月ころになると、身長は出生時の1.5倍、体重は出生時の3倍くらいになる。

解説

乳児の体重は、出生時では約3kg、生後3か月で約2倍になります。6か月くらいまで急成長しますが、それ以降、増加はゆるやかです。12か月くらいで出生時の約3倍の体重になります。

※ このページに掲載されているすべての情報は参考として提供されており、第三者によって作成されているものも含まれます。Indeed は情報の正確性について保証できかねることをご了承ください。

前の番号の問題

次の番号の問題