2013年度(第102回)版 看護師国家試験 過去問題

午前14N01

前立腺癌に特徴的な腫瘍マーカーはどれか。

  • 1.AFP
  • 2.CA19-9
  • 3.CEA
  • 4.PSA
正解・解説を見る
×1 AFP
AFPはα-フェトプロテインといい、肝細胞癌の腫瘍マーカーとして用いられる。
×2 CA19-9
CA19-9は、膵臓癌、胆道癌の腫瘍マーカーとして用いられる。また、胃癌、大腸癌、肝臓癌などでも腫瘍マーカーとして用いられるが、陽性率は膵臓癌、胆道癌よりも低い。
×3 CEA
CEA(癌胎児性抗原)は胃癌や大腸癌など、消化器系悪性腫瘍の腫瘍マーカーとして用いられる。比較的高い陽性率を示すことから、肝臓癌、胆道癌でも用いられることがある。
4 PSA
PSA(前立腺特異抗原)は前立腺癌の腫瘍マーカーである。
※ このページに掲載されているすべての情報は参考として提供されており、第三者によって作成されているものも含まれます。Indeed は情報の正確性について保証できかねることをご了承ください。

前の番号の問題

次の番号の問題