2012年度(第101回)版 看護師国家試験 過去問題

午前7N01

先天異常はどれか。

  • 1.尋常性白斑
  • 2.急性灰白髄炎
  • 3.重症筋無力症
  • 4.心房中隔欠損症
正解・解説を見る
×1 尋常性白斑
色素細胞が減少・消失することで白斑が生じる後天的疾患である。
×2 急性灰白髄炎
別名でポリオと呼ばれるウイルス感染症であり、先天異常ではない。
×3 重症筋無力症
自己免疫性の難病であり、後天的疾患である。遺伝による先天性筋無力症候群もあるが、自己免疫性の重症筋無力症とは別である。
4 心房中隔欠損症
代表的な先天性心疾患である。生後1年ほどで自然閉鎖することが多い。

解説

先天異常として、心室中隔欠損症のほかに、21番染色体トリソミーによるダウン症も覚えておきましょう。

※ このページに掲載されているすべての情報は参考として提供されており、第三者によって作成されているものも含まれます。Indeed は情報の正確性について保証できかねることをご了承ください。

前の番号の問題

次の番号の問題