2010年度(第99回)版 看護師国家試験 過去問題

午前19N01

肩関節の外転の可動域測定で正しいのはどれか。

  • 1.1
  • 2.2
  • 3.3
  • 4.4
正解・解説を見る
1 1
肩関節から垂直に降ろした線を基準として、体幹から上肢、下肢が離れる方向の運動をいう。
×2 2
肩関節の可動域なので、肩関節から垂直に降ろした線を基準とするため、垂直に挙げた線を基準にはしない。
×3 3
肩関節の可動域なので、体幹の正中線から角度ではない。
×4 4
肩関節の可動域なので、体幹の正中線から角度ではない。

解説

各関節の可動域の測定にはそれぞれの基準線があるため確認しておきましょう。

※ このページに掲載されているすべての情報は参考として提供されており、第三者によって作成されているものも含まれます。Indeed は情報の正確性について保証できかねることをご了承ください。

前の番号の問題

次の番号の問題